新型コロナウイルス感染症を「せきの音」から検知可能なAIが開発される、無症状患者は100%検知
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)には多くの無症状感染者が存在するほか、その感染力は発症前が最も強力ともいわれています。このため感染の自覚がない人からの感染が懸念されていますが、新たに、無症状患者であっても「せきの音」からCOVID-19の感染を検知できるAIが開発されました。このAIを今後アプリなどに実装することができれば、COVID-19の早期警報システムとして利用できる可能性があります。

続きを読む…

Source: agora
新型コロナウイルス感染症を「せきの音」から検知可能なAIが開発される、無症状患者は100%検知