オーディオテクニカ初! ワイヤレスネックスピーカー2機種を発売

AT-NSP300BT_01

株式会社オーディオテクニカは、利用シーンに合わせて選べるワイヤレスネックスピーカー『AT-NSP700TV』と『AT-NSP300BT』を2020年11月13日より発売する。

■“はっきり”とした音でテレビの音声を届ける
『AT-NSP700TV』は「しっかり聴ける、を日常に」をコンセプトに、暮らしの中の音にまつわる悩みを解決する 「SOUND ASSIST(サウンドアシスト)」シリーズのワイヤレスネックスピーカー。テレビの音が聴き取りにくいときや大きな音を出しにくいときに、『AT-NSP700TV』を身に着けている人だけに“はっきり”とした音でテレビの音声を届ける。ワイヤレスで首にかけたまま移動できるので、電波の届く範囲であれば、リビングやキッチンなど好きな場所で楽しめる。

本製品は、よりテレビの音声が聴きやすくなる「はっきり音」機能を搭載している。「はっきり音」機能をオンにすると、人の声(中高域)の周波数を強調する独自のデジタル音声処理技術により、ニュースやドラマなどのセリフを際立たせることができる。また、音が直接耳へ届きやすいようにスピーカーの位置を調整しているので、いつも通りの自然なサウンドでテレビの音声を楽しめる製品だ。

素材には、首や肩にフィットするシリコンを採用した。そのほか、しなやかなバンドと軽量ボディ設計により、長時間でもストレスなくテレビ視聴が可能だ。また、誰でも簡単にご使用いただけるよう、接続方法や操作方法をシンプルに設計した。電源やボリュームを操作する部分を一体型ノブとし、電源の入/切や音量調整はノブを回すだけで操作できる。送信機側のボタンも大きめデザインで、迷うことなく使用できる。

AT-NSP700TV_05

■新しい時代の学習環境に最適なアイテム
『AT-NSP300BT』は、オンライン授業や一人ひとりに最適な学習内容を提供するアダプティブ・ラーニングなど、変わりつつある小中学校の教育現場を踏まえた新しい時代の学習環境に最適なアイテムとして開発した。子どもが視聴中でも、周りの様子を確認できることや家族と話せることを想定した、安全に学べる・遊べるリスニングスタイルを提案する。長年培ってきたオーディオテクニカの音響テクノロジーが、語学学習や音楽レッスンなどで何より大事な音をサポートする。

左右にあるスピーカーユニットは、首からかけるだけで耳の方向に向くよう調整されており、小さな音量でもクリアな音で聴くことができる。2つのパッシブラジエーターを搭載したサウンドバイブレーションテクノロジーにより小さなボディながら、豊かな音場を再現する。また、聴覚を保護するための仕様として、音量が常に85dB以下になるよう設計した。素材には首や肩にフィットしやすいエラストマーを採用。重さも約75gと軽量なため、着けていることも忘れるほのど自然な着け心地でリスニングに集中することができる。

フリーサイズのネックバンドなので、子どもはもちろん、家族でも良い音を楽しむことができる製品だ。

AT-NSP300BT_04

「AT-NSP700TV」製品情報
「AT-NSP300BT」製品情報

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
栄養素を壊しにくい低速回転式のジューサー!サンコー『まるっと栄養摂取!「充電式フレッシュスロージューサーSlim」』
クリエイティブメディアから抽選で100名様にプレゼント!完全ワイヤレス イヤホン「Creative Outlier Air V2」
カセットテープの音源を半永久保存できる! サンワサプライ、ラジオ付き変換プレーヤ
Makuakeにて期間限定販売! Poooliモバイルプリンター「Poooli L3」
冬のツーリングの寒さ対策に!サンコー、『洗える!ヒーター内蔵ホットフェイスマスク』






Source: ITlifehack
オーディオテクニカ初! ワイヤレスネックスピーカー2機種を発売