映画「ミッシング・リンク」クリス・バトラー監督インタビュー、常に新たな要素に挑むスタジオ・ライカはどう最新作を生み出したのか
これまでに制作した4作品のうち3作品がアカデミー賞長編アニメ部門にノミネートされた経験のある、ストップモーションアニメ制作スタジオ・ライカの最新作「ミッシング・リンク 英国紳士と秘密の相棒」が2020年11月13日(金)に公開されます。本作は、これまでのライカ作品をさらに上回る規模で制作されており、パペットたちが世界中をいきいきと大冒険します。監督を務めるクリス・バトラー氏にインタビューする機会を得たので、ライカ最大の作品をどのように作っていったのか、いろいろな質問をぶつけてみました。

続きを読む…

Source: agora
映画「ミッシング・リンク」クリス・バトラー監督インタビュー、常に新たな要素に挑むスタジオ・ライカはどう最新作を生み出したのか