溶岩の海に岩の雨が降り注ぐ地獄のような星「K2-141b」
地球からおよそ202光年離れたところにある太陽系外惑星が、「時速5000kmの風が吹きすさび、深さ100kmの溶岩の海に岩石が降り注ぐ」というまさに地獄のような環境の星であるという研究結果が発表されました。

続きを読む…

Source: agora
溶岩の海に岩の雨が降り注ぐ地獄のような星「K2-141b」