「90%超の予防効果がある新型コロナワクチン」をファイザーが開発したと発表
「バイアグラ」や「ハルシオン」などの医薬品で知られるアメリカの製薬大手ファイザーとバイオテクノロジー企業BioNTech SEが開発中の新型コロナウイルスワクチン「BNT162b2」が、第III相試験において「90%を超える予防効果がある」という結果が出たと発表されました。

続きを読む…

Source: agora
「90%超の予防効果がある新型コロナワクチン」をファイザーが開発したと発表