ラクダのコブに貯蔵されているのは「水」ではない、ラクダが過酷な砂漠での暮らしに耐えるメカニズムとは?
「ラクダは1度に100リットル以上の水を飲み、その後水を飲まずに何日も耐えることが可能」と聞くと、つい背中のコブに水が蓄えられているとイメージしてしまう人もいるはず。科学系ニュースメディアのLive Scienceが、ラクダのコブには何が入っているのかという疑問の答えや、過酷な砂漠に適応したラクダの生態について解説しています。

続きを読む…

Source: agora
ラクダのコブに貯蔵されているのは「水」ではない、ラクダが過酷な砂漠での暮らしに耐えるメカニズムとは?