米の毒素を除きつつ最大限に栄養を維持する炊き方を科学者が編み出す
米、特に玄米には 人体に有害なヒ素が含まれており、農林水産省は「バランスのよい食生活を送っていれば玄米を食べても問題無い」としていますが、ヒ素の含有量を減らすために水にしばらく漬けるいう手法がとられることもあります。新たにイギリスの研究チームが「ヒ素を除去する段階で栄養素も除かれてしまう」という問題を解決すべく、「米に含まれる栄養素を損なわずヒ素だけを除去する炊き方」を考案しています。

続きを読む…

Source: agora
米の毒素を除きつつ最大限に栄養を維持する炊き方を科学者が編み出す