ディスプレイ裏のデッドスペースを有効活用!サンワサプライ、収納ラックのワイド版を発売

sub2

サンワサプライ株式会社が運営している直販サイト『サンワダイレクト』では、液晶ディスプレイなどのPCモニター裏のデッドスペースと、モニター横にちょい置きできる収納ラックの幅100cmの2段/3段タイプの「200-STN049/200-STN050」を発売した。

■テレビ裏でも活用できる
本製品は、本製品は、液晶ディスプレイや液晶テレビなどのPCモニター裏のデッドスペースを収納スペースに変えて有効活用できる収納ラックだ。奥行きがスリムなので、テレビボードにも設置して、テレビ裏でも活用できます。ルーターや外付けHDD、ACアダプタや電源タップなどをモニター裏に一括して収納することでモニター周りと机上をスッキリと整理できる。

好評を得ている横幅48.2cm(200-STN045/200-STN046)/60cm(200-STN047/200-STN048)シリーズの横幅100cmの追加版という位置づけだ。ワイドが広いので、モニターサイドの小型スピーカーやティッシュ置きなど手前からアクセスする際に便利に使える。

sub3

200-STN049

また従来と同様天板と棚板は、液晶ディスプレイのスタンド部分と干渉しにくい形状に設計されている。キーボードやマウスをラックの上に置けば、書き物や食事用のスペースをすばやく確保できる。ケーブル類の配線をまとめるのに便利なケーブルホルダーを2個付属しているので、スッキリと配線することができる。

sub8

200-STN050

天板と棚板は設置環境に合わせて5cmピッチで高さを変えることができる。ラックの底面にはクッションが付いており、傷をつけにくい仕様だ。
200-STN049のサイズは、約W1000×D130×H210mmで重量が約2.7kg。200-STN050のサイズは、約W1000×D130×H310mmで重量が約4.0kg。

幅100cmの2段タイプ「200-STN049」
幅100cmの3段タイプ「200-STN050」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
BOOX Android E Inkタブレット!「BOOX Nova3」「BOOX Note3」発売
在庫速報.com、PlayStation 5 在庫の最安値検索に対応
今ある椅子を快適に!サンワサプライ、テレワークに便利なクッション3種を発売
Aukeyが新製品を発売!ポータブル電源「Power Zeus」、ソーラーチャージャー「Power Helio Y100」
『劇場版 「鬼滅の刃」 無限列車編』公開中!「鬼滅の刃」完全ワイヤレスイヤホンを予約販売






Source: ITlifehack
ディスプレイ裏のデッドスペースを有効活用!サンワサプライ、収納ラックのワイド版を発売