Twitterの「フリート」に24時間経過後も内容が確認できるバグの存在が判明
24時間経過すると投稿内容を閲覧できなくなるTwitterの新機能「フリート」に、24時間以上経過した後でも足跡を残すことなく投稿を確認できるバグがあることが判明しました。Twitterは既にこの問題を認識しており、近日中に修正する予定だとしています。

続きを読む…

Source: agora
Twitterの「フリート」に24時間経過後も内容が確認できるバグの存在が判明