暗号化メールサービスの「Tutanota」が当局によりメール監視機能の導入を強制されている
2011年からドイツで運営されているメールサービス「Tutanota」は、利用者同士の電子メールをデフォルトでエンドツーエンド暗号化することでユーザープライバシーを安全に保っています。ところが、ドイツの警察当局がTutanotaのメールボックスを監視できる機能を求めており、地方裁判所の判決によってメール監視機能の導入を余儀なくされていると報じられました。

続きを読む…

Source: agora
暗号化メールサービスの「Tutanota」が当局によりメール監視機能の導入を強制されている