AI超えの顔認識能力者「スーパーレコグナイザー」を選出するためのテストとは?
犯罪捜査など多くの人の顔を識別する必要がある場面では、AIを用いた高精度の画像認識システムが役立ちそうですが、画像認識システムは簡単にだますことができるともいわれており、決して完璧な技術というわけではありません。そんな時に活躍するのが、「スーパーレコグナイザー」と呼ばれる高い顔識別・記憶能力を持つ人で、そのような突出した能力を選び出すために行われる「UNSWフェイステスト」とはどのようなものか、ニューサウスウェールズ大学(UNSW)が研究論文で解説しています。

続きを読む…

Source: agora
AI超えの顔認識能力者「スーパーレコグナイザー」を選出するためのテストとは?