ドローン世界最大手の中国企業「DJI」をアメリカ商務省が禁輸リストに追加、理由は「人権侵害への技術的荷担」
アメリカ商務省が指定する貿易に関するブラックリスト「エンティティリスト」に、新たに78社が追加されました。新たに指定された78社のうち中国企業は60社と大半を占めており、その中にはドローン世界最大手である「DJI」や半導体大手の「中芯国際集成電路製造(SMIC)」が含まれています。

続きを読む…

Source: agora
ドローン世界最大手の中国企業「DJI」をアメリカ商務省が禁輸リストに追加、理由は「人権侵害への技術的荷担」