Adobeの永続ライセンス版「Lightroom 6」は崩壊しつつあるとの指摘
Adobeが開発・販売する「Adobe Photoshop Lightroom」は写真編集用のソフトウェアであり、2015年に永続ライセンス版の「Lightroom 6」が発売されました。ところが2020年12月に入って以降、「Lightroom 6で一部の機能を使おうとするとクラッシュしてしまう」といった報告が上がっており、「Lightroom 6は永続的とはいえない」と報じられています。

続きを読む…

Source: agora
Adobeの永続ライセンス版「Lightroom 6」は崩壊しつつあるとの指摘