Facebookの広告責任者が退職したことが判明
Facebookの広告は透明性が十分ではなく誤情報を拡散させると問題が数多く指摘されており、また2021年以降はデジタル広告のあり方が大きく変容し広告収益が影響を受けると考えられています。このような状況の中で、Facebookの広告統合責任者である人物が、2020年12月30日付けでFacebookを退職したことが判明しました。

続きを読む…

Source: agora
Facebookの広告責任者が退職したことが判明